タイトル 「起業家のフェアトレードとは?」

皆さん、エシカルトレーディングやフェアトレードとは何かご存知ですか?また児童労働は現在でも行われているのでしょうか?

今回は、起業家が貿易や製造・販売をする際に、今後ますます重要となり注意が必要なエシカルトレーディング(倫理的な基準に則った貿易)、フェアトレード、またエシカルな調達について具体的に考えてみました。

その事例として、児童労働を考える映画「バレンタイン一揆」についても上映。
予告篇 http://www.youtube.com/watch?v=R5Qtd_ktdvk

今回の勉強会の構成は以下のとおりです。

 (1)エシカルトレーディング・フェアトレードとは何かを考える
 (2) 映画「バレンタイン一揆」の上映
 (3) ビジネスに関わる人権や児童労働について考える。
 (4) Q&A

今回は、欧州と日本のCSRの懸け橋となるべく活動をされている、ロンドン在住CSRコンサルタントの下田屋氏に講師をお願いしました。

※今回は、世界の子供を児童労働から守る活動をしている日本のNGOであるACE(エース)のご協力をいただき開催しました。http://acejapan.org/

<講師プロフィール>

下田屋 毅 シモタヤ タケシ
Sustainavision Ltd. (サステイナビジョン)代表取締役

英国ロンドン在住CSRコンサルタント。日本と欧州とのCSRの懸け橋となるべくSustainavision Ltd.を2010年英国に設立。ロンドンに拠点を置き、CSRコンサルティング、CSR研修、CSR関連リサーチを実施している。英国IEMA認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習を2012年より日本にて定期開催。

英国イースト・アングリア大学環境科学修士、英国ランカスター大学MBA(経営学修士)修了。ビジネス・ブレークスルー大学非常勤教員(担当:CSR)、国際交流基金ロンドンCSRセミナーシリーズ2011/2012プロジェクトアドバイザー。志のソーシャルビジネスマガジン「オルタナ」欧州CSR最前線連載中。サステイナビジョンWebsite: http://www.sustainavisionltd.com/

*************************************************************************

会費:会員5ポンド・学生5ポンド・非会員10ポンド
(年会費は加入月に応じて頂いております。今月加入される方は£33になります。)

***************************************************************************

<2月定例会ISMセミナー>

日時:2月24日(月曜日)19:00~

場所:日本クラブ

住所:2nd floor, Samuel House 6 St. Alban’s St. SW1Y 4SQ
地図はこちらから

***************************************************************************