<タイトル>
永田公彦の環球眼 「日本にいない我々だからこそ日本を元気にできる」

「地殻変動する世界~縮小する日本…でも世界に稀な美徳もある」

「起業・グローバル・文化が日本を元気にする」

「グローバル起業家の育成が急務~その育成に貢献できるのは僕であり皆さんではないか」

ダイヤモンドオンラインでも人気コラムを執筆中の永田公彦氏をパリよりお招きしての3月JEEF定例会。Nagata Global Partners 代表パートナーであり、また北九州市立大学 特任教授(グローバル人材育成担当)、パリ大学非常勤講師と多方面で活躍する永田氏の、ニッポン論。

世界に誇れるニッポンの美徳とは何なのか、海外企業を多くクライアントとするコンサルタント永田氏から見ると、日本人こそ見直すべき世界に誇れる美徳があり、そして、氏はその中に起業につながるヒントもあると語ります。

当日は永田氏の経験や日本のメディアには出てこない事例を交えたインタラクティブなセッションを開催します。

********************************************************************************************

講師紹介

永田 公彦 氏
Nagata Global Partners 代表パートナー
北九州市立大学 特任教授(グローバル人材育成担当)
パリ大学 非常勤講師

コラムニスト(ダイヤモンドオンライン)

フランスを拠点に、 国際経営・事業革新・組織変革コンサルティングに従事(英・仏・日の3_カ国語対応)。主に欧州企業(一部公的機関)に対し「アジア・欧州・中東・アフリカ市場への事業進出と事業再編」および「人と組織のグローバル化」の2領域で、世界各地の提携パートナーとチームを組み、戦略構築から実行支援を行う。また大学では、グローバルリーダーシップ、異文化マネジメント等の授業や海外インターンシップを担当する。

略歴

西南学院大学(文学部)卒業後、82年JTBに入社。本社コーポレート部門や海外事業部門マネジャーを経て、96年フランスに拠点を移す。MBA(EMリヨン)を取得後、リヨン商工会議所(アジア担当マネジャー)、仏系中堅医療機器メーカー(COO~企業再生ミッション)、欧州系調査コンサルティング会社(アソシエートコンサルタント)を経て、2003年より現職。

また、日本経済新聞レギュラーコラム二スト(ネット版07〜10年)、リヨン第二大学非常勤講師(アジア経済・経営修士コース98~00年)を歴任する。

出版:
ダイヤモンドオンライン(ダイヤモンド社)「永田公彦 _パリ発・ニッポンに一言」
ディスカヴァー携書「日本人こそ見直したい、世界が恋する日本の美徳 」他多数

<3月定例会ISMセミナー>

日時:3月12日(木曜日)19:00~

場所:日本クラブ

住所:Units 13 & 14, Ground Floor, Europoint Centre, 5 – 11 Lavington Street, London, SE1 0NZ

地図はこちらから

********************************************************************************************