画像

2021年1月定例会報告

講師:今井悠乃氏

タイトル:「New Years Resolution」

1月21日は今年初めての定例会に今井悠乃さんをL.A.からお招きして「目標達成」「自費出版」についてお話頂きました。

初回参加の方やL.A.からの参加者も加わり、賑やかな会となりました。

高校留学からずっとアメリカでキャリアを築き、

コロナ禍でも自分の目的に向かって着実に行動し、

去年は自分の絵本をアメリカと日本で出版され

アマゾンでベストセラーランキング1位を獲得されている今井さん。

色々ご苦労もあったかと思いますが、

「何もないところから人脈を広げる・キャリアを広げる」きっかけは大学卒業間際に出会ったメンターの「collect a penny」だったそうです。

そのアドバイスを素直に受け入れコツコツと経験値を貯めていったとのことです。


また、自分の目的達成の為に日々「アファメーション=自分の勇気づけ」を行っているそうです。

その成果が早速今年の目標の一つである「全米映画俳優組合への加入」が叶ったというお話も伺いました。
参加者の皆さんにも今年の抱負をお伺いしお開きとなりました。

参加頂いた皆様、有難うございました。

定例会写真21Jan

JEEF運営部

JEEFコミュニティ参加

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mick-haupt-HahseXFw1M0-unsplash-1024x683.jpg
Photo by Mick Haupt on Unsplash

2020年はコロナ禍の影響で皆様と直接お会いできる機会がほぼなくなり、JEEF運営部として起業・ビジネスにかかわる政府のアップデートを適宜お送りしつつオンラインの定例会を開催して活動を続けていました。2021年、コロナはまだまだ猛威を振るっており、皆様とお会いできるのは先のことになりそうです。加えてイギリスにとって今年はEU離脱後の初年度でもあります。EUとの国境の混乱がニュースで伝えられることが多いですが、一方で様々な国との新しい関税協定も結んでおりそこにはビジネスチャンスがあります。


2021年のJEEFはコロナやBrexitといった生活環境・ビジネス環境の変化に対応すべく運営方法を以下のように変更致します。従来の座学形式に加えオンラインコミュニティを通じた恒常的な会員間交流の活性化や、オンラインを活かしたイギリス外からの講師の招聘・参加者の増加を目指します。(1月の定例会は別途案内いたしますがロサンゼルスから講師をお招きしています)

2021年1月からの変更点


具体的には以下4点の変更となります。


1.定例会の録画とアーカイブサービスの追加:

定例会はオンライン主体となりZoomを通じて開催されます。定例会は録画されYouTubeに限定公開としてアップロードされます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: christian-wiediger-NmGzVG5Wsg8-unsplash-1024x683.jpg
Photo by Christian Wiediger on Unsplash


2. Slackの作成:

Slackに有料会員限定のコミュニティを作成し、会員間の交流を促進します。
slack image
Photo by Stephen Phillips – Hostreviews.co.uk on Unsplash

3. 会員・非会員のメリットの明確化:

会費やメリットについて以下のように変更致します。
・有料会員:

年会費を£48(カード決済は手数料別途)とし、毎月の定例会への参加費を無料に致します。またZoomで録画した定例会のアーカイブへのアクセスが可能です。(2021年1月以降の会です)加えてSlackによる有料会員限定のコミュニティに招待いたします。


・無料会員:

参加費£10をお支払いいただき各月の定例会へご参加いただけます。アーカイブ、Slackへのアクセスはありません。


・メール会員:

毎月の定例会等の情報をお送りいたします。ご希望の方はこちらへ。

4. ウェブサイトを通じた会員紹介・バナー広告掲載による会員の方のビジネスの促進

Photo by krakenimages on Unsplash

JEEFにはメール会員として400名以上の方が登録されています。そこには様々なビジネスをされている方がいますが、これまでの定例会方式では当日に参加された方のみしか交流が促進できておりませんでした。実際に定例会に参加し知り合うことでビジネスにつながった方、講師の方と一緒にビジネスを進めている方もいますがそのような情報を会員の皆さんへ正確に伝えきれていませんでした。このような状況に対応するため、JEEFウェブサイトを見直し会員紹介や会員の方のビジネスのバナー広告掲載サービスなどを提供することで、JEEFには今どのような方いて、どのようなビジネスをされているのかを広く皆様に知っていただきビジネスチャンスにつなげていただければと考えております。
長くなりましたが、運営部としてJEEFという場所が関わっていただいている皆様にとって引き続き有意義で価値ある場所であれるよう努めてまいります。
それでは本年も宜しくお願い致します。


令和3年1月吉日

JEEF運営部代表  渡邉伸悟